「下剋上受験」 娘佳織さんの実話の進学先(合格校)は豊島岡女学園

「下剋上受験」が出版されてから佳織さんの進学先(合格校)が豊島岡女子学園ではという話は中学受験ママ達の間ではかなり有名になっていましたね。
この「下剋上受験」は勿論実話で、出版当初から娘さんの進学先(合格校)について話題になっていました。

 

桜井信一さんは中学受験のご家庭向けに講演会や相談会もされていて、実際に桜井さんご自身も学校名は出さないまでも、72超えの偏差値などいくつも進学先(合格校)情報をお話しされていたので気付いた方は多かったと思います。
 

中学受験組は模試を受けて偏差値表も持っているのでこれだけ高い偏差値で2月1日と被らない併願校はほかに考えにくいですよね。成績が良すぎて分かってしまいますね。(うちからしたらうらやましい((笑)

 
ある程度飛びぬけると難関校は急激に少なくなります。その下あたりから中間層にかけての学校は大量ですが(笑)

スポンサーリンク



 
 
こちらから中学受験の現実と「下剋上受験」のドラマのギャップが見れます。
ドラマ「下剋上受験」の感想 4話 リアル中学受験終了ママのあらすじツッコミ

 
 

 

「下剋上受験」実話の合格校 豊島岡女子学園とは

学校概要

豊島岡女子学園中学校・高等学校は、東京都豊島区東池袋に所在し、中高一貫教育を提供する私立の女子中学校・高等学校。 高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から進学した外部進学生徒との間で、高等学校第3学年でクラスが混合する併設型中高一貫校である。

礼儀から道徳までしっかり教育する

東大に10名以上、医学部に至っては3桁の進学率をたたき出す名門中高一貫校。読み書き算盤や礼儀作法をきちんと教えるなど日本古来の伝統的倫理道徳を規範としていることで有名。
 

スポンサーリンク


「下剋上受験」実話の進学校 豊島岡女子学園の学校方針

高い進学率と文武両道

東大に2桁、医学部に3桁の合格者を出す名門校で有名ですが、豊島岡の素晴らしさは学業だけではありません。こちらの学校は文系運動系で49のクラブがありますが、生徒全員参加を掲げています。

大学進学率を重視するあまり、3年生の部活動参加を禁止している私立学校がある中、真の文武両道を目指しているのが伺えます。学力の高さだけを目指しているのではなく、バランスのとれた素晴らしいい人間形成を重視した学校方針に共感されて受験されるご家庭も少なくないと思います。

実はうちの子も中学受験説明会で豊島岡に伺ったことがあります。(説明会だけですが((笑)

先生方が大変紳士的で何を質問してもとても丁寧なことに加え、生徒さん方がさわやかに挨拶してくださるのが印象的でした。

【送料無料】 桜井さん、うちの子受かりますか? 中学受験 親の悩みにすべて答えます / 桜井信一 【本】

価格:1,512円
(2017/1/13 17:04時点)
感想(0件)

毎朝五分の運針

豊島岡女学園と言ったら「運針」と出てくるぐらい大変有名ですね。実際友人の塾には豊島岡の先生が学校説明に出向かれてきて、運針するところをみせてくださったそうです。毎日5分、それを淡々と続けることがいかに素晴らしい集中力になるか実感して娘にさせたくなったと言っていました。

運針とは

毎日コツコツとが実はとても難しかったりするんですよね。こんなところからも堅実に毎日を大切に積み重ねて教育されている学校方針が垣間見れます。

中学受験に向けて頑張っている女の子のお子さんや親御さん、これから中学受験をしてみようかなと考えていらっしゃるご家庭も進学先としてとてもおすすめな素晴らしい学校ですよ。是非一度説明会に参加されてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク